おうちで楽しむ陶器市 うちる編集局-うつわと暮らしのブログ

【九州買い付け最終回!】小石原焼 ヤマイチ窯/泉種吉窯

長きにわたって、ご紹介してきました、
九州窯元めぐり買い付け品、
今回でついに最終回です!

最終回は、2つの窯元をご紹介します。
どちらも、伝統工芸品「小石原焼」を継承しつつ、
いまの時代に求められる、暮らしによりそう器を
ひとつひとつ丁寧に作られている窯元です。
リズミカルな「トビカンナ」「ハケメ」の楽しい模様は、
人々の心を惹きつけ、
楽しい食事の時間をもたらしてくれます。
九州旅の最中は、いたるところのごはん屋さんで、
当たり前のように、小石原焼や小鹿田焼のうつわで
お料理が出てくることが多く、
やはり暮らしに密着し、ながく愛されているんだなぁと、
なんだかうれしい気持ちになったのを覚えています。
古くから親しまれてきた、民芸のうつわ。
なかなか本州では手にする機会が少ないですが、
今回の旅で、出会えてよかったなと思います。
よかったら、うちるのHPをのぞいてみてくださいね!
【小石原焼窯元】
ヤマイチ窯











+++++++++++++++
ヤマイチ窯
約350年の歴史を持つ、
『小石原焼(こいしわらやき)』発祥の地といわれる、
皿山地区にあるヤマイチ窯。
民芸陶器の伝統工芸を継承する、
小石原焼の真髄である窯元です。
窯元を訪ねた際に、
ろくろを回しながらトビカンナやハケメの模様を
リズミカルに刻んでいく、
手仕事の技を見ることができました。
+++++++++++++++
●●【小石原焼窯元】ヤマイチ窯のうつわ●●
$おうちを彩る雑貨店 うちる 店主のブログ
*泉種吉窯







+++++++++++++++
泉種吉窯
約350年の歴史を持つ、
『小石原焼(こいしわらやき)』
民芸陶器の伝統工芸を守りながら、
普段づかいやすい器であることを意識し、
素焼きの後、本焼きをするという手間をかけることで、
とても軽くて持ちやすいうつわ作りをされています。
+++++++++++++++
●●【小石原焼窯元】泉種吉窯のうつわ●●
$おうちを彩る雑貨店 うちる 店主のブログ
うちるのメルマガでは、
新着情報や読者さま限定の特典情報などをお届けします。
「今後の入荷情報」を、いち早くお知らせしております。
ご希望の方は、こちらからメールアドレスをご登録くださいね!
(メールアドレスのみ送信して頂く、簡単な登録です♪)→
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
作家のうつわと
ほっこり暮らしの雑貨
webshop おうちを彩る雑貨店 うちる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・