おうちで楽しむ陶器市 うちる編集局-うつわと暮らしのブログ

【苔色工房】さんのほっこりシロクマシリーズなど新入荷しました。

お待たせしました!

 

うちるでもファンの多い、

【苔色工房】さんのシロクマや鳥などの、
モチーフ柄がほっこりかわいい器。
新作登場です!

 

108908613_o14

 

 

≪シロクマ≫

108908782_o10
苔色工房 浅型カップ 黒茶
グラノーラやヨーグルトなど、
朝食にも使いやすいサイズです。

 

108908613_o10

苔色工房 長八角皿 紺青
すっきりとした上品なフォルムで、
絵になる器です。

 

108908865_o10

苔色工房 小皿 小 胡麻
家族分揃えたくなる、
取皿にもぴったりな小皿です。

 

 

≪鳥≫

108909230_o10
苔色工房 茶碗 中 黒茶
まるで今にも飛び立ちそうな、
躍動感のある鳥の模様がすてきです。

 

 

≪街ドット≫

108908962_o10
苔色工房 小皿 小 紺青
星空のようにも見える、
街並み×ドット柄は、
物語が始まりそうなわくわく感があります。

 

 

とっても柔らかな印象の、
苔色工房さんの柄の器。

 

実はこれ、絵付けではないんです。

 

柄ではなく、白土の器肌の方を削ることで、
版画のような凹凸が生まれ、
柄が少し浮かび上がって見えるという、
個性的な技法で描かれています。

 

とっても繊細な手仕事、
コツコツ丁寧に作られている器なんですね~。
疲れたときには、凹凸をちょっとひと撫で。
そんな癒しを感じる楽しみ方もありかも?!

 

上記他、それぞれ色違いなども入荷しています。

 

苔色工房 一覧ページ

 

(うちる店主 タケザワ)

 

+++++
苔色工房 (こけいろこうぼう)

 

ほんの少しだけ変わっているもの。
でもシンプルなもの。使いやすいもの。
和食のような洋食のような普段の食事にあったもの。
そして、日常の中でちょっとにっこりできるもの。
そんな器を陶を素材に作っています。

 

田中遼馬(たなかりょうま)

 

神奈川県の横浜生まれ。
2004年くらいから陶芸をはじめ、
2010年から新宿の片隅の小さな家を工房に、
土をこねています。
2013年に池袋のほうに移転し、
工房とうつわを見られる小さなお店もはじめました。
+++++