秋色がすてきな【庄司理恵】さんの器たち、再入荷!

ずいぶんと、秋めいてきましたね。
芋、栗、カボチャ。
黄色やブラウン系の食材がおいしい季節ですね。
器もやはり、こんな色合いのものに衣替えしたくなります。

 

庄司理恵さんの器は、
そんな秋色がグッときちゃいます。

 

76475404_o12

 

その中から、いくつかの作品をご紹介します。

 

86097980

 

粉引 アーモンドボウル

 

ほっこり楕円のフォルムが愛嬌たっぷり。
シンプルなサラダを盛るだけでも、
食卓のアクセントになって活躍してくれそうです。

 

 

76467428

 

わら灰 オーバル皿

 

使いやすさが好評のオーバルタイプ。
コロッケやトンカツなど、「母の味」も似合いそう。

 

お月さまを思わせるような、
ブラウンとイエロー系のグラデーションカラーと、
印象的なてざわりを生み出す貫入のヒビ模様が、
個性ゆたかな表情で、楽しませてくれます。

 

 

86097107_o1

 

黒 手付き小鉢

 

つい集めたくなってしまう、
かわいらしい風貌が魅力的な手付きの器。
箸休めのお漬物や、ちょっとおつまみに。
お茶とおやつでブレイクタイムにも。

 

 

shoji-bn-1

庄司理恵 一覧ページ
 

その他、ほんのり桜色のような色味に仕上がった
粉引の小鉢や角鉢など、
人気の器たち、久しぶりに再入荷しています!
 
 

(うちる店主 タケザワ)

 

 

+++++
庄司理恵 しょうじりえ

 

1993年 名古屋芸術大学デザイン科卒業
在学中より、木曽志真雄氏に師事
2000年 印刷会社勤務後、愛知県瀬戸市に築窯
2005年 千葉県流山市に工房移転

 

「食材が盛られた時にそれを引き立て、
うつわ自身も一番魅力的な表情になるように」
「ふと手にしたうつわが、ついつい手に取るうつわ、
手放せないうつわへと変化してくれたら、うれしい。」

 

庄司さんの言葉どおり、
うちる店主が心ひかれた、長く寄り添ってほしいと思う器です。
+++++