【寺田昭洋】さんのシックな白と黒の器が再入荷

つい、いつも手にとってしまう。

【寺田昭洋】さんの器には、

そんな魅力があります。

 

unnamed-1
つい手にとってしまうのは、
圧倒的に使いやすいサイズと質感だから。
気取らず、いつものお料理にあわせやすい、
気さくな相棒といったところでしょうか。

 

unnamed

 

個人的には、寺田さんの器は
あまり経年変化も見られず、
丈夫で扱いやすいなぁと思います。
気軽に普段づかいできる喜びを感じます。

 

特にこのリム7寸皿の
登場頻度といったら!
ひとりごはんのときにも、
「あ、またこれ使っちゃった!」
と、ついひとりごとを言ってしまうほどです。

unnamed-2
寺田昭洋  リム7寸皿 白黒
使い勝手抜群!のサイズ。
白と黒のコントラストがシックです。

 

unnamed-3
寺田昭洋  マグ ハンドル大 白

大きなハンドルが個性的!
たっぷりカフェオレやホットミルクにも。

unnamed-4
寺田昭洋  マグ 黒
くびれボディと、
掛け分け2色づかいが絶妙バランス。

 

unnamed-5
寺田昭洋  ポット 白

丸みを帯びたフォルムと、
味のある風合いがすてきなポットです。

 

上記他、白と黒のシックな色味がすてきな器たち、
再入荷しています。

unnamed-6

 

寺田昭洋 一覧ページ

 

(うちる店主 タケザワ)

 

+++++
寺田昭洋 てらだあきひろ
東京都出身

 

2002 共栄窯セラミックアートスクール
特別研修生コース修了
愛知県常滑市にて独立
2003  東海伝統工芸展入選
以降、各地で個展等を開催
2010  千葉県富津市に、工房を移転

 

「白と黒を基調とした、シンプルなデザインの中に、
手作りのぬくもりをほのかに感じられる」
うつわ作りをされています。
+++++