和食器通販 うちるブログ|作家のうつわ紹介

【LAPUAN KANKURIT (ラプアンカンクリ)】コットンブランケット&キッチンタオル新登場!

「ラプアの織り手たち」を意味するラプアン カンクリ。 現在の経営者、エスコ・ヒェルトはテキスタイルの家業を引き継いで4代目。 エスコのリネン生産の専門知識に、パートナーのヤーナのマーケティング力が加わって 国際的に名高いテキスタイルブランドに飛躍しました。 そして現在、暮らしに寄…続きを見る

新登場!【藤原純】さん、佇まいの美しいうつわ。

うちる店主が、GWに買い付けで信楽に訪れたのですが、 そのときに足を止めずにはいられない、と感じたうつわがありました。 それが藤原純さんのうつわです。 シンプルだけど、少しひねりが効いていて、 他にはないデザイン。なんと言っても佇まいが非常に美しいです。 そんな藤原純さんの作品が…続きを見る

小石原焼【泉種吉窯】新&再入荷!

こんにちは。 沖縄では梅雨が明けたようですね。 こちらにも早く夏が来ないかなと日々 思いを馳せています。 さて、九州は福岡県から、 約350年の歴史を持つ、『小石原焼(こいしわらやき)』 の【泉種吉窯】さんより久々に新作が届きました。 新作のご紹介です! トビカンナ白大鉢 家族や…続きを見る

【優待ご案内】うちる5周年キャンペーンについて

※こちらの内容は、キャンペーンのメルマガを受け取った方のみが対象となる限定のキャンペーンです。   2017年の6月15日をもちまして、 うちるは5周年を迎えることができました。 いつもうちるをご利用いただき、心から御礼申し上げます。   いつもご利用いただい…続きを見る

新登場!【もりたうつわ製作所】さんの、色と質感を楽しむうつわ!

<うちるに新しいうつわが加わりました。> 高知県土佐市で作陶されている「もりたうつわ製作所」さんから 落ち着いた雰囲気をかもしだしている素敵なうつわが届きました。 手に乗せたときに温かみを感じる丸みのあるうつわや、 毎日無理なく使えるうつわ作りを大切に作陶されています。 &nbs…続きを見る

【中川政七商店】お椀や うちだの色鮮やかな椀4色新入荷!

福井県鯖江市で越前漆器を8代、200年に渡りつくり続けている「漆琳堂」。 「毎日の暮らしの中で使い続けられるものをつくりたい」 その想いから生まれたのが、漆のお椀ブランド「お椀や うちだ」。   白木の天然木をくりぬいた椀に色漆と拭き漆を塗り重ねることで、 従来の漆器に…続きを見る

雑誌「OZmagazine PLUS 7月号《朝ごはん特集》」に商品掲載していただきました。

OZmagazine PLUS 7月号の「朝ごはん特集」に うちるで取り扱っているミルクパンを取り上げていただきました。 取り上げていただいた 商品はこちらです。 【耐熱陶器】美濃焼 ミルクパン 白   雑誌の内容は、というと 1冊全部朝ごはん。   この人は…続きを見る

梅雨はすぐそこ。気持ち良くおうち時間を過ごしませんか。【a day】

こんにちは。 もうすぐ6月。梅雨はすぐそこ。 湿度も高く、ジメジメ、なんとなく 過ごしづらいなあと感じています。 湿度で私の癖っ毛もくるくると……. 気持ちも少しどんよりしてしまいがちな今日この頃。   こんな時はおうち時間をすこしでも心地よく …続きを見る

佇まいの美しさが魅力。【後藤義国】さんのうつわが新入荷!

<丁寧につくられたうつわ。> 後藤さんのうつわを眺めていると、いつもその言葉が浮かんできます。 今回届いたうつわも、どれも本当に丁寧に作れていて、 凛とした佇まいなのだけど、柔らかくて、緊張を解きほぐしてくれそうな、 そんな空気が漂ってきます。 一つ、一つ、丁寧に削って装飾された…続きを見る

シンプルな色と形の中に見え隠れする、やさしさを感じるうつわ。【レジーナ】さん新入荷!

今回お知らせする作家さん【レジーナ】さんは、 実は、うちるではすっかりお馴染みで、 大人気の作家さん、【後藤義国】さんの奥様です。   レジーナ さんは、ブラジルのサンパウロで生まれ育ち、 1994年に益子町にて独立され、2007年に茂木町へ移転され、 現在、後藤さんと…続きを見る