使い道いろいろ【野田琺瑯】のホワイトシリーズ

台所の定番、野田琺瑯。
昭和9年創業の老舗琺瑯メーカーが作る
高品質のストッカーや調理道具たちは、
主婦からプロの料理人まで、長年愛され続けています。
いろんな使い道の広がる、
ラウンドストッカーとボウル、バットが入荷しました。


ホーロー ラウンドストッカー 21cm 野田琺瑯

持ち手の付いたラウンドストッカーは、米びつとして使ったり、
酸化に強い琺瑯なので、梅干しやお漬物を漬けることもできます。


平らな蓋は持ち手付きで、トレイとしても使える優れものです。
広口で深さもあるので、台所用品や小物の収納などにも使えそうですね。
 



ホーローボールホワイト 18cm 野田琺瑯
平らな底と適度な重みで、安定感のあるボールは、
汚れが落ちやすく匂い移りの心配もないので、
いくつあっても重宝します。


ホワイトホーローバット キャビネ 野田琺瑯

お菓子作りや揚げ物のときにはもちろん、
小物入れなど収納にも活躍してくれそうです。
直火とオーブン対応も、うれしいポイントです。
お皿のようにフルーツやチーズをのせて
食卓に置いてもいいですね。
野田琺瑯の新しい使い道、
探してぜひ楽しんでくださいね。(うちる アキナガ)
野田琺瑯 一覧ページ
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

野田琺瑯  安心と機能美のJapanブランド
「道具は人の手だすけになり、心がやすらぎ、安心して使えるものでなければならない」
野田琺瑯は昭和9年(1934年)創業の老舗琺瑯メーカー。
70年以上琺瑯づくり一筋で、いまも自社工場でひとつひとつ丁寧に
長年培われた職人さんたちの手仕事によりつくられています。
使う人の目線で考えてつくられてきたアイテムは、どれもシンプルで機能的。
二人の子どもを育て上げた主婦でもある社長の奥様、野田善子さんが中心となり、
毎日の暮らしの中で、お料理を楽しみながら使いやすさを探求されてつくられてきたものたちです。
多くの料理研究家や食のプロからも高く評価され
「日本の琺瑯といえば野田琺瑯」という信用を確立し、家庭や厨房で愛されています。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

・・・・・

「再入荷予定があるか気になる」、「完売してしまうことがあって心配」・・・

こんなお悩みに対して、今後の入荷情報を、メールにていち早くお知らせしております。

読者さま限定の特典情報などもありますのでぜひご登録ください♪

うちるメールマガジン登録

*誠に恐れ入りますが、通信販売の性質上、 

メルマガご確認時に完売となってしまっている場合もございます。 

何卒ご理解頂けましたら幸いです。 

(すぐにご確認頂けるメールアドレスのご登録をおすすめしております。) 

・・・・・