墨入貫入の美しさにうっとり。【はなクラフト】さんの新作です!

毎日、献立をかんがえるのが時々、億劫に
感じてしまう時があります。
そんな時は、どんなうつわを使おうかな!と
考えると、自然と献立が浮かんくるから不思議です。
色々と頭の中、妄想を膨らませるのも楽しい
時間です笑
今日は、はなクラフトさんの新作をご紹介します。
はなクラフトさんは、茨城県でご夫婦で作陶されています。
「つかう人の生活を楽しくするお手伝いができる」
そんなうつわをつくりたいという思いで、日々作陶されています。
今回、うちるの届いた新作もまさに、生活が
楽しく、日々の食卓にそっと彩りを添えてくれそうなうつわです。

輪花皿 6寸 墨入貫入

輪花皿なので、繊細さのなかにも可愛らしさがあり、
食卓をぱっと明るく華やかにしてくれるお皿です。
縁には飴釉で縁取りがされているのも、ポイント。
引き締まった印象を与えてくれますね。

輪花小鉢 墨入貫入
繊細さのなかにも可愛らしさがあり、食卓でも存在を
しっかりアピールしてくれそうな小鉢です。小鉢には副菜はもちろん、
おつまみや小さなクッキーをいれても素敵です。

マグカップ 貫入墨入
貫入(かんにゅう)の模様が、味のある雰囲気をかもし出しています。
外側に入った鎬の彫りも、良いアクセントになっています。
細かい貫入が繊細で柔らかなイメージを出しています。たっぷり
入るのでお気に入りの飲み物をいれてほっこりお茶時間が過ごせそう。

カップA 貫入墨入
こちらのAタイプは筒形でカジュアルな印象です。
コーヒーはもちろんカフェオレやココアなどをいれていただいても
良さそうですね。

カップB 貫入墨入
こちらのBタイプは底面にむかってシャープな
シルエットにつくられています。スタイリッシュなイメージです。
お気に入りのハーブティーやスープをいれても良さそうですね。
どのうつわも、食卓に柔らかいあたたかさを加えてくれそうな
うつわたち。ぜひ、ご覧くださいね。
【はなクラフト】さん 一覧ページ
+++++++++++++++
はなクラフト
はなクラフトさんは、茨城県にてご夫婦二人で運営されている工房です。
主に磁器のうつわや小物を、一点一点手づくり・手描きにて作られています。
「つかう人の生活を楽しくするお手伝いができる」
そんなうつわをつくりたいという思いで、日々作陶されています。
原 孝一(東京都・葛飾区出身)・・・主に制作を担当。
中村 佐和子(東京都・足立区出身)・・・主に絵付けを担当。
2002年愛知県瀬戸市の窯業訓練校を修了
2002年~それぞれ
      美濃の黒岩卓実氏に師事/美濃焼の窯元にて絵付け担当で勤務
      平行してはなクラフトを立ち上げる。
2005年末 茨城県鉾田市に移窯
+++++++++++++++
・・・・・

「再入荷予定があるか気になる」、「完売してしまうことがあって心配」・・・
こんなお悩みに対して、今後の入荷情報を、メールにていち早くお知らせしております。
読者さま限定の特典情報などもありますのでぜひご登録ください♪

うちるメールマガジン登録

*誠に恐れ入りますが、通信販売の性質上、 
メルマガご確認時に完売となってしまっている場合もございます。 
何卒ご理解頂けましたら幸いです。 
(すぐにご確認頂けるメールアドレスのご登録をおすすめしております。)