カテゴリー: お買い物・お出かけ

手作りのぬくもりとこだわり。信楽焼とカフェに癒やされる1日【うつわ巡りの旅vol.14】

滋賀県甲賀市。古くから陶芸の里として親しまれている『信楽焼』の魅力を探る旅をしました。 日本六古窯の1つ、たぬきの陶器が有名な信楽焼を生み出す窯元では、今も手作りで一つひとつの工程にこだわりながらうつわづくりが引き継がれています。 信楽は窯…

パワースポットやカフェ巡りも楽しい、陶芸の町・益子【うつわ巡りの旅VOL.13】

栃木県益子町は、東日本屈指の窯業地。 陶芸の文化に触れるだけでも面白いのですが、益子町には個性的なカフェが点在していて、それぞれのカフェで使用しているカップや器を眺めているだけでも嬉しくなります。 ちょっと足を延ばすと隠れ家的なカフェやギャ…

九谷焼から漆器まで、金沢で訪ねたすてきなうつわ店【うつわ巡りの旅vol.12】

うちる編集局スタッフが、日本全国のうつわの産地を訪ねる旅「うつわ巡りの旅」。 今回は、21世紀美術館訪問など観光を兼ねて石川県金沢市を訪れました。 「加賀百万石」と呼ばれ歴史ある町並みが残る金沢。九谷焼以外にも漆器など伝統工芸品が多く、じっ…

木目にうっとり、山中漆器と自然に触れる1日【うつわ巡りの旅vol.11】

うちる編集局スタッフが、日本全国のうつわの産地を訪ねる旅「うつわ巡りの旅」。 今回は、山中漆器の産地・石川県加賀市を訪れました。 町の真ん中を流れる大聖寺川に沿って、美しい自然や街並みとともに育まれてきた伝統文化は、時代に合わせて使いやすい…

心を解き放つ、自分だけの沖縄・やちむんを探して【うつわ巡りの旅vol.10】

うちる編集局スタッフが、全国各地にある素敵なうつわの生まれ故郷を訪ねる「うつわ巡りの旅」。今回訪れたのは、豊かな自然とユニークな文化が息づく南の島・沖縄です。 秋色の海を眺めながら走るドライブの目的地は、沖縄の多彩さをギュッと凝縮したかのよ…

小石原で「用の美」を肌で感じる窯元巡り【うつわ巡りの旅vol.9】

350年以上の焼き物の歴史がある、福岡県朝倉郡東峰村の小石原を訪れました。 ほんのり涼しい風が吹いていて絶好のドライブ日和。福岡市内から車で1時間半の旅です。 小石原(東峰村)の行き方車の場合:福岡市内から高速で1時間 杷木で降りて20分電…

繊細であたたかな絵付けに魅了された有田の旅【うつわ巡りの旅vol.8】

全国のうつわを巡る旅。今回訪れたのは、佐賀県有田町です。 有田焼は磁器としてとても有名ですが、町自体はとてもコンパクトで自然豊かな場所でした。 江戸時代からの歴史ある陶磁器の文化に触れたり、窯元で絵付けなどを見学したりと、とても好奇心が揺さ…

ハイセンスな街で出会った、アトリエキウトのうつわたち【うつわ巡りの旅vol.7】

うちる編集局スタッフが、全国の窯元さんや作家さんを訪ねる旅行記。今回は、言わずと知れたハイセンスな街、東京の恵比寿へ。 ”シンプルなデザインの中にどこか遊び心がある” そんなうつわを製作されているアトリエQiuto(キウト)の小出さんを訪ね…

やきものの町・笠間で感じる新しい息吹【うつわ巡りの旅 vol.5】

今回訪れたのは、やきものの町として親しまれる茨城県笠間市。 地元出身の陶芸家・中野明彦さん(以下、中野さん)は、自然豊かな笠間の風土を愛し、のびのびと楽しみながらものづくりに励んでいます。 笠間市はアートな街歩きができることでも人気です。 …

100年の伝統を守りながらも進化する、美濃焼へのこだわりを感じる1日【うつわ巡りの旅 vol.4】

今回は美濃焼の町として知られる岐阜県土岐市・多治見市へ。100年の伝統を誇る「カネコ小兵製陶所」を訪ねました。 1,300年の歴史と伝統を誇る美濃焼。良質な燃料や原料に恵まれ、日本の陶磁器生産量の5割以上が周辺でつくられています。 特に今回…