おうちで楽しむ陶器市 うちる編集局-うつわと暮らしのブログ

東京で行きたい焼き菓子屋さん20店。やさしい気持ちに包まれるお菓子を探して

こんにちは。おうちで楽しむ陶器市 うちる 編集局のツチヤです。

普段はうつわに関することを書いているわたしたちですが、今日は東京で気になる焼き菓子屋さんを挙げていきます。

ほっと一息つきたくなるとき、そばに置いておきたいスイーツ。中でも日持ちもする焼き菓子は、手軽に食べられるからストックしておきたい気持ちになりますよね。ゆるり午後のテーブルタイムにぴったりのお菓子のお店を集めました。

お気に入りの焼き菓子を見つけに、週末のお出かけ候補に、参考にしてもらえたらうれしいです。

Sunday Bake Shop(初台)

初台にあるSunday Bake Shopは水曜・金曜・日曜の週3日オープンしているお店です。スコーンやショートブレッドなど素朴なイギリス菓子がずらりと並んでいます。日曜日には季節のスコーンも登場します。

猫型の「にゃんころうショートブレッド」はお店のアイコン的存在。猫好きの友人に渡したくなります。

平日は7:30と早めのオープンですが、行列ができる人気ぶり。夕方には完売して閉まってしまうこともあります。お伺いの際はお早めに。

【お店情報】
住所:東京都渋谷区本町1丁目58−7
営業時間:水 7:30〜17:30
金 7:30〜19:00
日 9:00〜19:00
※イベントなどでお休みのときもあります。
 詳しくは公式サイトやSNSにてご確認を。
https://sundaybakeshop.jp/
https://www.instagram.com/sundaybakeshop/

Chirimulo(代官山)

代官山と渋谷の間にあるChirimulo(チリムーロ)は大人の焼き菓子屋さんです。お菓子にスパイス(ときには洋酒)がしっかり効いていることが「大人の」という冠がつく理由です。

大人だから楽しめるスパイシーなお菓子、と聞くだけで「大人になってよかったなあ」なんてうれしい気持ちになってしまいます。(写真はほうじ茶カモミールマフィンです。)

開店前から行列ができることもあり、早いときは1時間ほどで売り切れてしまうこともあります。また、営業時間が変わることもあるので最新の情報はお店のインスタグラムでご確認を。

【お店情報】
住所:東京都渋谷区猿楽町1-3
営業時間:12:00〜売り切れじまい
定休日:日曜〜水曜
※営業日や営業時間はイレギュラーも
 あるので、お店SNSをご確認ください。
https://www.instagram.com/chirimulo/
https://www.facebook.com/chirimuro/

Merci BAKE(松陰神社前)

松陰神社前にあるMerci BAKEがつくるお菓子は、ラフで身近に感じられる雰囲気をまとっています。

無駄のないシンプルな白い店構え、おしゃれなお菓子にスタイリッシュな印象を受ける一方で、空の広い商店街が持つ温かさや地元の人に愛されている柔らかさを感じます。

Merci BAKEに行ったら食べたいお菓子といえば、キャロットケーキです。スパイスが香るケーキの上にはくるみを混ぜたクリームチーズが乗っています。

店内でのイートインもできるので、お散歩の休憩にもぴったりです。(イートインができない日もあります。お店SNSでご確認を。)

【お店情報】
住所:東京都世田谷区若林3-17-10
営業時間:9:30~19:00
定休日:水曜
https://www.instagram.com/mercibake/

Yaske Sun Food(下高井戸)

京王線・東急世田谷線の下高井戸駅から徒歩6分の場所にあるYaske Sun Food。水曜日と土曜日のみ、週に2日だけ営業しているお菓子屋さんです。

お店に行ったら購入したいのは、ごろごろのスコーン。お味はプレーンと日替わりです(写真は金ごまハニー)。

パウンドケーキも要チェック。中でも注目しているのは口元がにっこり笑ったよう表情に出会える「初恋ケーキ」です。初恋の思い出のような甘酸っぱくほろ苦い味なんだとか。

オープン後1時間もしないで売り切れてしまうこともあるので、土曜日の早めのお出かけで向かいたいお店です。

【お店情報】
住所:東京都世田谷区赤堤4-33-3
営業時間:11:00〜17:00 (売り切れじまい)
定休日:月・火・木・金・日
http://yaskesunfood.com/
https://www.instagram.com/yaskesunfood/

Paddbre(経堂)

小田急線経堂駅からすぐにあるPaddbre(パドブレ)は焼き菓子と麹を使ったワンプレートランチのお店です。

お店で提供しているランチも焼き菓子も、おうちで作るものをイメージしてつくられています。そのため、メニューは素朴でホームメイドの温かみがある毎日食べても飽きないようにとつくられています。

お菓子はお店でも食べることも、持ち帰ることもできます。近所にあったらつい自慢したくなる、自分のおやつに、誰かへのプレゼントにぴったりのお店です。

【お店情報】
住所:東京都世田谷区経堂2-4-14
営業時間:焼き菓子 11:30~17:30(売り切れ次第終了)
カフェ 11:30~18:30(LO 18:00)
定休日:日曜日、月曜日
https://www.instagram.com/bake.paddbre/

pole pole(池尻大橋)

pole poleは池尻大橋と三軒茶屋の間の住宅街にあるお店です。営業は週に2日、水曜と日曜のみ。製造から販売まで基本的にお一人でされています。お菓子に使う材料がお店のサイトに写真付きで載っている透明性の高さも伺えます。

今月のお菓子と題して、毎月変わる焼き菓子もぜひ買いたいお菓子。写真は2018年11月のダークチェリーと生チョコのタルトです。

住宅街の中にあるお店ですがご近所の方や世田谷の方などファンは多く、地域に愛されているお店です。駅から近くないからこその魅力を感じてしまいます。

【お店情報】
住所:東京都世田谷区三宿1-7-6
営業時間:10:00~16:00
定休日:月・火・木・金・土
http://www.e-polepole.com/
https://www.instagram.com/pole_pole176/

SUSUCRE(三軒茶屋)

三軒茶屋から住宅街を進んで徒歩12分ほどの場所にあるのが、やきがしやSUSUCRE(シュシュクル)です。半地下のお店の扉を開けると、お店いっぱいに焼き菓子が、その向こうにお菓子をつくるキッチンが目に入ってきます。

たくさんの焼き菓子の中でも食べたいのがレーズンサンド。さっくりしっとりの生地に挟まれたバタークリームとレーズン……ファンも多いそうで特に早く売り切れてしまうお菓子です。

絵本『ぐりとぐら』の作家、山脇百合子さんが描いたお店のロゴや缶もとってもキュートです。

【お店情報】
住所:東京都世田谷区下馬2丁目2−18 B1
営業時間:5月から11月10:00〜19:00 / 12月から4月12:00〜19:00
定休日:水・木
http://susucre.com/

Maison romi-unie(学芸大学)

東急東横線学芸大学駅にあるMaison romi-unie。菓子研究家のいがらし ろみさんがつくる焼菓子とジャムのお店です。お菓子は吟味された材料でつくられたシンプルだけど風味豊かで、サブレは1枚ずつ、ケイクは1カットから購入できます。

おうち型のギフトボックスに手作りのサブレを詰め合わせたギフトセットが一番の人気。サイズは大小2種類で、小さなサイズは友達の家に遊びに行くときに持っていってもよさそうです。

お店では姉妹店のRomi-Unie Confitureでつくられたジャムから厳選された20種類ほども販売されています。

【お店情報】
住所:東京都目黒区鷹番3-7-17
営業時間:11:00~20:00
定休日:無休(年末年始除く)
東急東横線・学芸大学駅西口より 徒歩3分
https://www.romi-unie.jp/
https://www.instagram.com/romi_unie/

ダンラポッシュ(学芸大学)

学芸大学にあるカヌレの専門店。お店の名前”ダンラポッシュ”はフランス語で「ポケットの中」という意味。いつも身近であってほしいという思いでつけられたのだとか。

ワインに合うカヌレがコンセプトということで、洋酒やスパイスが入っている大人の味わいのカヌレを楽しめます。

営業日は土日祝日だけ。お休みの日にカヌレを買ったら、ワインもいっしょに買って帰って家でのんびりした時間を過ごしたくなります。

【お店情報】
住所:東京都目黒区中町1-36-6
営業時間:11:30〜売り切れじまい
定休日:平日
https://instagram.com/danslapochetyo

マドレーヌラパン(自由が丘)

自由が丘のマドレーヌ専門店、マドレーヌラパン。自由が丘本店にはずらりとお店で焼いたマドレーヌが並んでいます。カフェスペースではランチやデザート(もちろんマドレーヌも!)をいただくことができます。土日には焼き立てのミニマドレーヌの販売も行っているとのこと。

人気は「しゃりしゃりレモン」。アイシングのしゃりしゃりとした食感とレモンのさわやかさが楽しいマドレーヌです。

自由が丘の他に新宿ルミネ店と二子玉川東急フードショー店があり、この2店ではギフト用に個包装されたマドレーヌが販売されています。

【お店情報】
自由が丘本店
住所:東京都目黒区自由が丘2−9−15 宮崎第二ビル1F
営業時間:11:00〜19:30(18時カフェラストオーダー)
定休日:年末年始

新宿ルミネ店、二子玉川東急フードショー店や
お店の最新情報は公式サイトにてご確認ください。
http://madeleinelapin.com/
https://www.instagram.com/madeleine_lapin/

キュイソン ルカ(西小山)

東急目黒線西小山駅から歩いて3分ほどの場所にある焼き菓子専門店、CUISSON LUCCA(キュイソン ルカ)。フランス系の焼き菓子をつくっていて、新鮮さがウリのひとつだとか(そのため賞味期限も焼き菓子にしては短めです)。

週末には特別なお菓子も登場(写真は京丹波栗と抹茶のタルト)。お店SNSに載っているシンプルながら魅力的な説明文を読んでいると「今週も行きたい……」という気持ちに駆られます。

お菓子のほかに建物やお店のインテリアにも思わず目が行ってしまいます。熱心な建築ファンも訪れると評判です。

【お店情報】
住所:東京都品川区小山5‐25‐10 平岡マンション1C
営業時間:10:00〜20:00
定休日:火曜日
http://cuisson-lucca.com/
https://www.instagram.com/cuissonlucca/

Kies(西荻窪)

西荻窪にある毎日のクッキーとお菓子のお店、Kies(キーズ)。お店に並ぶのは大人も子どもも喜ぶさまざまなクッキーや焼き菓子たち。クッキー1枚から購入できて、店内で購入したお菓子をいただくこともできます。

お店を代表するクッキーのひとつがthanksクッキーです。シンプルながら感謝の思いが伝わるので、ちょっとした気持ちを添えて誰かに贈りたくなります。

しゃりしゃりのレモンケーキも人気とのこと。季節のお菓子もあるのでお店SNSなどもチェックしてわくわくしながら伺いたいお店です。

【お店情報】
住所:東京都杉並区西荻北4-35-5 中村ビルA
営業時間:12:00〜19:00
定休日:火曜日・水曜日 (不定休あり)
https://www.heyheykies.com/
https://www.instagram.com/kies_nishiogi/

Khanam(西荻窪)

JR西荻窪駅南口から2分ほどの距離にあるKhanam(カナム)は卵と乳製品を使わないお菓子のお店です。アレルギーのある方や動物性の食べ物を控えている方でも安心して食べられるお菓子が販売されています。

3営業日前までに予約すればホールケーキの注文もできるとのこと。アレルギー体質でもおいしく食べられるケーキはとっても魅力を感じます。

焼き菓子のお店ながらミュージシャンや近隣のお店とコラボレーションしてイベントを主催することもあるのだとか。お菓子を起点に新しい楽しみも見つけられそうです。

【お店情報】
住所:東京都杉並区松庵3-38-20KURA尾崎1F
営業時間:12:00~19:00(売り切れ次第閉店)
定休日:月曜日
https://www.khanam-trim.com/
https://www.instagram.com/khanam_trim/

エイミーズベイクショップ(西荻窪)

西荻窪なのに、お店の一角だけニューヨークのような佇まいのエイミーズベイクショップはアメリカとフランスが融合した焼き菓子のお店です。

キャロットケーキには酸味がアクセントのパイナップルも入っていて、どっしりとした食べごたえ。一方で味わいは繊細なので、そのギャップに魅了されるファンも多いそう。

お店にずらりと並ぶお菓子たちはイートインで楽しむこともできるで、穏やかな午後をおしゃべりして過ごしたり、本を読みながら静かな時間を楽しんだりとおしゃれな空間に身を委ねたいお店です。

【お店情報】
住所:東京都杉並区西荻北2-26-8 1F
営業時間:11:00~19:00
定休日:月、火(祝日の場合は営業)
http://amysbakeshop.com/

cotito(西荻窪)

花とお菓子のお店cotito。ご夫婦が営むお店で、花とお菓子を選ぶ時間を楽しんでほしいと思いが込められています。

お店に並ぶお菓子はエディブルフラワーがあしらわれています。食べるのがもったいないと思ってしまうほどに鮮やかなお花なので、ハレの場にも持っていきたいお菓子です。

お店ではお菓子といっしょにお花も購入できるので、おうちに帰ってからの食卓の彩りや楽しみが増えて一層朗らかなテーブルタイムが過ごせそうです。

【お店情報】
住所:東京都杉並区西荻北5-26-18
営業時間:平日11:00~18:00 / 土日祝日11:00~19:00
定休日:不定休(お店SNSをご確認ください)
http://cotito.jp/
https://www.instagram.com/cotito_yuka/

アトリエ ド フロレンティーナ(谷中)

アトリエ ド フロレンティーナは谷中銀座商店街にあるフロランタン専門店です。ざくざくとしたナッツとクッキー生地の食感が楽しいフロランタン、アトリエ ド フロレンティーナの商品は食べやすく一口サイズにカットされています。

プレーンや焼きリンゴ、オランジェなどの定番フレーバーに加えて季節商品も登場しています(写真は夏に販売された「夏塩」)。

単品で購入することが多くないフロランタンだからこそ、専門店でいろんなフレーバーにチャレンジしてみたいです。

【お店情報】
住所:東京都台東区谷中3-12-2
営業時間:平日12:00-17:00 / 土日祝11:00-17:00
定休日:不定休
http://atelierdeflorentina.com/
https://www.instagram.com/atelierdeflorentina/

nécoya BAKESTAND(熊野前)

荒川区にある熊野前商店街にある焼き菓子のお店、nécoya BAKESTAND。ふくふくとした猫にたくさん出会ったことが熊野前にお店を構える決めてだったとのこと。そうを聞くとお店はもちろん、熊野前商店街にも興味が湧いてきます。

日替わりの味もある人気のスコーンは、お菓子としても翌朝の朝ごはんにもよさそうなくらいにボリューミー。

商店街にあるスタンド形式のお店なので、お客さんとの会話が弾むことも多いのだとか。「どれにしよう」なんてお店の方に相談しながら、たくさんのお菓子を買っちゃいそうです。

【お店情報】
住所:東京都荒川区東尾久4-12-12
営業時間:木・金11:00~19:00 / 土11:00~18:00
定休日:月・火・水・日
https://www.instagram.com/necoya_bakestand/

菓子工房ルスルス(東麻布、浅草など)

二人の姉妹がはじめたお菓子のお店、菓子工房ルスルス。2007年に東麻布にお店をオープンし、『あたり前のことを、丁寧に』この言葉を大切にシンプルにおいしい、見た目にもかわいらしくて楽しいお菓子をつくっています。

現在は東麻布店のほか、カフェも楽しめる浅草店、そしてテイクアウトの松屋銀座店の3つの店舗があります。

10種類のオリジナルクッキーが入った『ネオン缶』は見た目もかわいい上に約70枚のクッキーが入っているので、大人数への差し入れやこっそり自分だけのごほうびにも買いたいクッキー缶です。

特にクッキー缶の各種はオープン後すぐに売り切れてしまうことも多いので、事前に購入がわかっている場合はお店にて予約の申込みをしておくと安心です。

【お店情報】
浅草店
住所:東京都台東区浅草3-31-7
定休日:月・火・水曜日
営業時間:12:00~20:00※イートインあります。

他にも東麻布店、松屋銀座店があります。
お店の場所や定休日については
お店の公式サイトをご確認ください。
https://www.rusurusu.com/
https://www.instagram.com/rusurusu_/

菓子屋 シノノメ(蔵前)

まるで異国のお店のような雰囲気の菓子屋 シノノメは蔵前にあります。

スコーンやマドレーヌなどの焼き菓子のほかにもクロワッサン、シナモンロールなどのパンも豊富に揃っています。

2階には静かに過ごせるカフェ『喫茶半月』があり、小学生以下のお子様や大人数での来店はご遠慮ください、と世界観や雰囲気が徹底されているようす。蔵前さんぽで訪れたいお店です。

【お店情報】
住所:東京都台東区蔵前4丁目31−11
営業時間:12:00-18:30
定休日:火・水
https://www.instagram.com/kashiya_shinonome

フードムード(国立)

料理家のなかしましほさんのお店、フードムードがあるのは国立市。JR国立駅から15分ほど歩いた場所にある、ちょっとしたお散歩気分で向かいたいお店です。

イートインもできる店内でぜひ食べたいのが、シフォンサンドです。クリームや季節のジャムがサンドされたお菓子で、ボリュームたっぷりそうですが2個くらいぺろりと食べられそう。

お店で食べてもきっとテイクアウトしたくなるシフォンケーキは、フォークを使うと凹んでしまうので手でちぎって食べるのがおすすめなんだとか。

ほかにも魅力的な焼き菓子のほかに、かわいいポストカードなどのグッズも販売されているのでついついいろんなものに目が行っちゃいそうです。

【お店情報】
住所:東京都国立市西2-19-2
営業時間:10:00〜17:00
定休日:日・月
https://foodmood.jp/
https://www.instagram.com/foodmoodshop/

おわりに

東京の行きたい焼き菓子のお店を20店挙げてみました。どのお店もお休みの日に早起きしてゆっくりお散歩しながら巡ったり、お気に入りのお菓子を見つけに何度か通いたいお店です。

お菓子のパワーは絶大です。ちょっと元気が出ないとき、がんばりたいときにパクっと食べると気持ちがふわり上を向くこともあります。行きたいお店になかなか行けない忙しいときなどは、手軽にネットショッピングでお菓子を見つけるのはいかがでしょう。

うちるはうつわのお店ですが、ぱくっと食べると元気をもらえそうな食べ物たちも扱っています。よかったのぞいてみてくださいね。

おうちで楽しむ陶器市 うちる