波佐見焼の産地で焼き物巡り- 現地で立ち寄りたいオススメ15スポット

こんにちは、おうちで楽しむ陶器市うちる 編集局のタキです。

心惹かれるものを買い集めていると、お部屋の中は自分のお気に入りでいっぱい。

ふと見まわすと、「あれ、こんな系統のものも好きだったんだな」と気づくことがあるのではないでしょうか。

同じように、食器棚を眺めてみると同じブランドや産地のものが並んでいたりします。

そんな発見をしたら、ぜひその窯元直営ショップや生産地に足を運んでみてください。

きっと、ワクワクが止まらない素敵な出合いが待っています。

今回は若い世代を中心に人気急上昇中の「波佐見焼」に注目。現地に行ったら行ってみたいおすすめスポットをご紹介します。

波佐見ってどんなところ?

長崎県東彼杵郡波佐見町、県内で唯一海がなく、豊かな緑の山々に囲まれた町で波佐見焼は生まれます。

車を使えば福岡市内から約1時間40分、長崎市内から約1時間10分。JR有田駅からはタクシーで約10分。

西には佐世保、東には温泉でも有名な佐賀県武雄や嬉野、東には器好きには言わずと知れた有田がありますから、あわせて訪れるのもおすすめです。

人気ブランドの現地店舗を巡る

マルヒロ

マルヒロ公式HP

何といっても床に敷き詰められた器のブロックがインパクト抜群。波佐見焼ブームの火付け役にもなったマルヒロの全ブランドが揃います。

店舗限定カラーもお見逃しなく。波佐見有田ICに近いので車で行ったなら立ち寄りやすいのも嬉しいですね。実は有田町にあるのでご注意ください。

住所:佐賀県西松浦郡有田町戸矢乙775-7
電話番号:0955-42-2777(株式会社マルヒロ)
営業時間:10:00~17:00
休日:水曜、第3土・日曜
HP:https://www.hasamiyaki.jp/flagship-store/

OYANE(オーヤネ) 

出典:OYANE公式HP

店舗前の大きな屋根のイベントペースが印象的なOYANEは西海陶器の店舗。ショップ/ギャラリーの店内のインテイリアには陶磁器を焼くときに使う道具も使われています。

1階の「陶器の窯蔵」には波佐見焼をはじめ、いろいろな食器が所狭しと並んでいて、お買い得価格のものも。

住所:長崎県東彼杵郡波佐見町折敷瀬郷2204-4
電話番号: 0956-85-3151
営業時間:9:00-18:00
休日: 年中無休(年末年始のぞく)
HP:http://oyane.jp/

NISHIYAMAギャラリー

出典:NISHIYAMA公式HP

倉庫だった建物を一部改装してオープンしたギャラリーの店内は温かい雰囲気。知らず知らず長居してしまいそうです。

しっとりと落ち着いた雰囲気のかわいらしさが魅力のデイジーはNISHIYAMAの人気シリーズのひとつ。

住所:長崎県東彼杵郡波佐見町折敷瀬郷1087
電話番号:0956-85-3024(株式会社西山)
営業時間:10:00~17:00
休日:土・日・祝(前日までに連絡があれば、開けられることも有)
HP:http://www.cf-nishiyama.jp/index.html

Aiyu

出展:IYU公式HP

絵付け場として使われていた築100年近い建物を改築したギャラリー。

それぞれの器の魅力を存分に発揮したコーディネートなどの展示は作り手が運営するショップならではです。

うちるでも販売中のORIMEシリーズなど、北欧調のデザインが人気のAiyu。他にもかわいらしい器たちがあちこちに並ぶ店内は目移りしてしまいそう。

住所:長崎県東彼杵郡波佐見町皿山郷380
電話番号: 0956-85-2600
営業時間:10:00~17:00
休日: 不定休
HP: http://aiyu-hasami.com/store

natural69

出展:natural69公式HP

公式オンラインショップでは掲載していない商品や、取り扱い終了品のアウトレットなども販売している直営店。

宝探し気分で掘り出し物を探してみてください。

住所:長崎県東彼杵郡波佐見町村木郷2311
電話番号:0956-85-3427
営業時間:9:00-17:00
休日:土・日・祝、夏季休業日、年末年始(12/28-1/6まで)
HP:https://natural69-hasami.co.jp/

WAZAN OUTLET SHOP

出典:和山公式HP

うちるでもフラワーパレードシリーズなどで人気の和山がお得に手に入るアウトレットショップ。

普段の3割引で購入できたり、B級品なら半額になっているものもあるようです。

住所:長崎県東彼杵郡波佐見町折敷瀬郷2200-1
電話番号:0956-85-2471
営業時間:10:00-17:00
休日:不定休
HP:http://www.wazangama.co.jp/

白山陶器本社ショールーム

出典:白山陶器公式HP

さすが本社ショールームといった品揃え。現行のカタログには載っていない商品もあり、在庫があれば購入できます。

一部を除き特別割引があるので、シリーズで揃えたい人は訪れてみる価値ありです。

住所:長崎県東彼杵郡波佐見町湯無田郷1334
電話番号:0956-85-3251
営業時間:9:00~16:00
休日:日曜、GW、夏季休業、年末年始、他不定休あり
HP:http://www.hakusan-porcelain.co.jp/index.html

No,1210(ナンバーイチニイチゼロ)

出典:No,1210公式Instagram

藍染窯が販売スペースとカフェを併設したショップをオープン。

購入に迷ったらケーキやコーヒーを頂きながら、ひと息ついてゆっくり考えるのもいいですね。ドライカレーや角煮丼などのランチも好評のようです。

住所:長崎県東彼杵郡波佐見町湯無田郷1210
電話番号:0956-37-9799
営業時間:10:00〜18:00
休日:木曜
HP:https://www.instagram.com/aizengama.no.1210/

注目エリア「西の原」

「西の原」とは

出典:ながさき旅ネット

約1,500坪の旧福幸製陶所跡に雑貨店やカフェなど、個性的でおしゃれな店舗が集まったスポット。

国の有形文化財に指定されている建物を利用している店舗もあり、独特の雰囲気が若い恋人たちのデートにも人気です。

西海陶器のブランドが集まる「南倉庫」

出典:西の原公式HP

西海陶器ブランド「essence」や「COMMON」などを扱う波佐見焼のセレクトショップ。

製陶所の出荷事務所だった倉庫を使った店内は落ち着いた雰囲気です。

事前に予約すれば転写紙を使った「切り絵付け体験」もできるので、オリジナルのお土産作りに挑戦してみるのもいいですね。

焼物巡りの合間にひと休みできるカフェやショップ

ちょっと疲れて甘いものが欲しくなったら「氷窯アイス こめたま」へ。

使う卵を産む鶏やその餌まで自分で育てるというこだわりのアイスは、注文を受けてから氷の窯で作り上げます。

出典:monné legui mooks公式HP

ノスタルジックな店内で地元ファンも多いカフェレストラン「monné legui mooks(モンネ ルギ ムック)」ではランチもいただけます。

満席のことも多いので、西の原についたらまずウェイティングリストに記名して、敷地内を巡りつつ待ちましょう。

他にはハンドドリップで丁寧にいれるコーヒーショップや波佐見産の麦や米をつかったおにぎりとみそ汁が人気の店なども。

営業時間や定休日は店舗ごとに異なるので事前に確認を忘れずに。

住所:長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷2187-4
営業時間:店舗により異なる
休日:店舗により異なる
HP:http://24nohara.jp/

いろんな波佐見焼をいっき見!

出典:mignon公式HP

人気の若手作家の作品をはじめ、店主のセンスが光る波佐見焼のセレクトショップ。

SNSなどでは北欧っぽい雰囲気の器が注目を集める波佐見焼ですが、mignonでは伝統的な和テイストの器も取り扱っています。

食卓で並べてみると、どちらも違和感なく溶け合う不思議な感覚を味わってみてほしいなと思います。

住所:長崎県東彼杵郡波佐見町小樽郷863-1
電話番号:0956-85-7324
営業時間:10:00~17:00
休日:火曜 HP:https://i-togei.net/mignon/index.html

くらわん館

出典:波佐見町観光協会

観光交流センターの中にある「くらわん館」。波佐見町内の30を超える窯元や商社などの商品が並んでいます。

予約をすれば絵付けやろくろ、手びねりの体験も可能。同センター2階は波佐見焼400年の歴史などが見学できる資料館になっているので、時間があれば立ち寄ってみてください。

住所:長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷2255-2
電話番号:0956-26-7162
営業時間:9:00~17:00
休日:年末年始
HP:http://kurawankashop.sakura.ne.jp/index.html

陶郷 中尾山

出典:ながさき旅ネット

一龍陶苑など、多くの窯元が集まる中尾山地域。大きな煙突が8本もたつ、焼き物の町らしい風景です。

細い路地のあちこちにあるので、中尾山交流館で目星をつけ、窯元の情報などを聞いてから巡るのがおすすめ。

毎年4月には「桜陶祭」、10月下旬には「秋陶めぐり」が開催され、直売やウォークラリーなどが行われるので、その時期に訪れると普段より作り手さんとの交流も楽しめるかもしれません。

【中尾山交流館】
住所:長崎県東彼杵郡波佐見町中尾郷157
電話番号:0956-85-2273
営業時間:9:00~17:00
休日:火曜、お盆、年末年始

陶器巡りに疲れたら

野外博物館「世界の窯広場」

出典:ながさき旅ネット

世界中の珍しい窯が再現されている「世界の窯広場」。

各地から30万人以上が集まる「波佐見陶器まつり」の会場でもある「やきもの公園」内にあります。

公園内は芝生が広がっているので、青空の下でひと休みもいいですね。

住所:長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷2255-2
電話番号:0956-85-2290(波佐見町観光協会)
休日:年中開放

鬼木棚田

出典:波佐見町観光協会

22haという広大な面積に約400枚もの水田が広がる景色は圧巻。

青々とした生命力を感じる季節や、黄金に染まる実りの時期など、訪れるたびに違った顔を見せてくれます。

日本の「棚田百選」にも選ばれており、毎年9月にはユニークな案山子が話題を呼ぶ「鬼木棚田まつり」が開催されます。

住所:長崎県東彼杵郡波佐見町鬼木郷
電話番号:0956-85-2290(波佐見町観光協会)

ミナミ田園

出典:ミナミ田園公式HP

楽しい時間を過ごした1日の疲れはミナミ田園の「波佐見温泉 湯治楼」で落としましょう。

立寄り湯も可能で、3つの内風呂はすべて源泉かけ流し。とろみのある湯は美肌の湯としても人気です。

出典:ミナミ田園公式HP

同じくミナミ田園にある「陶農レストラン 清旬の郷」は鬼木棚田で収穫された米をはじめ、地元産の食材をふんだんに使った料理を提供しています。

使っている器はもちろん波佐見焼。

温泉で汗を流して、波佐見づくしの夕食で1日をしめるなんてプランも魅力的ですね。

【はさみ温泉 湯治楼】
住所:長崎県東彼杵郡波佐見町長野郷558-3
電話番号:0956-76-9008
営業時間:9:30~22:30(最終入場21:30)
休日:不定休
HP:http://minami-denen.jp/spa

【陶農レストラン 清旬の郷】
住所:長崎県東彼杵郡波佐見町長野郷558-3
電話番号:0956-85-6288
営業時間:11:30~15:00 (14:00L.O.)、17:30~21:00 (20:00L.O.)
休日:水曜、第二木曜 (ピッツァは水・木曜)
HP:http://minami-denen.jp/restaurant

まとめ

通常の店舗ではどうしても似通ったラインナップが多いため、「お気に入りブランドの商品をもっと見たい!」「自分好みの窯元を発掘したい!」と思ったら、やっぱり現地に行ってみるのがおすすめです。

生産中止で出回らなくなったものの残品や限定カラーなどのレアアイテムが見つかったり、直営店ならではの割引やアウトレット品などをお得に購入できるのも現地ならではの経験ですね。

都会にはないのんびりとした空気や広い青空、思わず大きく深呼吸したくなるような波佐見町。

焼き物巡りには車があった方が便利ですが、難しい場合は乗合タクシーや周遊観光タクシーなどを上手に利用しましょう。

いずれ現地にも行きたいけれど、今すぐ素敵な波佐見焼をおうちに迎えたいという方はこちらもあわせてご覧ください。

波佐見焼 一覧ページ

うちるがセレクトしたおすすめの波佐見焼をご紹介しています。

最後までご覧いただきありがとうございました。皆さまがよい作品と出会えますように!

おうちで楽しむ陶器市 うちる

関連キーワード