ダイナミックな魅力を感じる、やちむんのマグカップ12選

こんにちは!おうちで楽しむ陶器市 うちる編集局のタキです。

沖縄では焼き物のことを「やちむん」といいます。やちむんは沖縄の水と土と薪を使って焼かれ、釉薬にはサンゴやサトウキビの灰なども使われます。

ダイナミックな筆づかいが特徴的な絵付けで土のあたたかみを感じさせてくれる素朴なものから、カラフルな絵柄まで様々です。ぽってりとした厚みも魅力のひとつで、そのうつくしさの中にはホッとする安心感もあります。

おうち時間のお供に、開放的な南国の風を感じさせてくれるマグカップはいかがでしょうか?

今回はうちるオススメのやちむんマグカップをご紹介します。

美しい世界観を宿した、古来から愛される伝統的な絵付けシリーズ

マグカップ 唐草 ゴスアメ 陶器 陶芸こまがた 駒形爽飛 やちむん

筆づかいが美しい陶芸こまがたさんのマグカップです。

沖縄のやちむんの文様の中でも、最も多いと言われているのがこの唐草文様です。

生命力が強く、途切れることなく蔦(つた)をのばしていく植物から、永遠と長寿、子孫繁栄をあらわしていると縁起のいい文様とされています。

コーヒーカップ デイゴ 陶器 mug やちむん

伝統的かつ沖縄らしい文様ですが、北欧のヴィンテージ食器のような愛らしい風合いも含んでいるmugさんの作品です。

沖縄の県花であり、ハイビスカスやブーゲンビリアと並ぶ琉球の三大名花の一つであるデイゴを描いたマグカップ。

デイゴの花言葉は、「愛」、「生命力」、「活力」。うりずんの季節(初夏)に咲く、沖縄の島唄にもたびたび登場するお花です。

コーヒーカップ ゲットウ 陶器 mug やちむん

沖縄では古くから薬草として親しまれてきた月桃(げっとう)をあしらったコーヒーカップです。

こちらもmugさんの作品でやちむんらしさをきちんと北欧のヴィンテージカップのような風合いも感じさせてくれます。

月桃は下垂する提灯(ちょうちん)のようなかわいらしく可憐なめずらしい花をつけます。花言葉は、「爽やかな愛」。その言葉のとおり月桃の葉には爽やかな香りがあるそうです。

マグカップ 灰釉 線紋 陶器 南陶窯 久場政一 やちむん

土のあたたかみをしっかりと感じさせてくれる安心感のある南陶窯さんの作品です。

線紋がまるで土器のような風合いのマグカップ。古代へ想いを馳せるようなロマンを感じます。線状の文様が植物の葉の葉脈のようにも見えたり、見つめるほどに新しい発見があります。

やちむんに独自性が加わった個性派やちむんシリーズ

マグカップ ナナメボーダー アメ 半磁器 凸凸製作所 よぎみちこ やちむん

つやのある琥珀色(こはくいろ)のような、あたたかな飴色ボーダーのマグカップは凸凸製作所さんの作品です。

ざっくり太めのラインもカジュアルで愛らしく、線がまっすぐではなくナナメに流れているところがなんとも粋に感じます。

色違いで、落ち着いたシックなグレーのボーダーもあります。

飴色ボーダーがあたたかさなら、こちらのグレーはちょっとクールな洗練された表情です。

少し大きめのたっぷりサイズのカップに対し、ちょこんと付いたハンドルのサイズ感とその曲線が絶妙です。

マグカップ ネコ 陶器 土の種 やちむん

思わずほほえんでしまう、愛らしい遊びごころがたっぷりのマグカップです。

その取っ手に触れるたびに、作り手のそれぞれのモチーフへの純粋な「好き」が伝わってくるようです。

ティータイムをさらに楽しく、ほっこりと癒しの時間へといざなってくれそうなモチーフたちばかりです。インパクト抜群なのに、やわらかくてやさしいモチーフだからお子さまも喜びそうですね。

ニンマリと笑って見つめてくれるネコのほかに、土の種さんのマグカップにはフクロウ、ネコと魚、星、月、ガジュマルもあります。

三日月マグカップ 陶器 工房ことりの やちむん

まるで絵本やものがたりの挿絵のような愛らしい三日月が描かれた工房ことりのさんのマグカップ。

お茶を楽しみながら、カップの夜空に浮かぶ三日月の景色にストーリーが描けそうです。

空と海と大地。マットなブルーが目にも優しい、ロマンティックな作品です。

デザイン違いで落ち着いた色味の『彩り』もあります。

カップ&ソーサー ペルシャ 陶器 南陶窯 久場政一 やちむん

目が覚めるようなあざやかなペルシャブルーが目を引く南陶窯さんの作品です。

まるでその存在そのもので沖縄の美しく雄大な海を表現しているようなカップ&ソーサー。

飾るだけでも目に留まる発色なので、見せる収納で楽しんでも良さそうです。

愛らしい水玉、ドットシリーズ

マグカップ ドット オーグスヤアメ 陶器 陶芸こまがた 駒形爽飛 やちむん

ドットというと現代的で可愛らしい文様のようですが、やちむんのドットはれっきとした「点打ち」という伝統的な文様です。

その伝統的な品格を残しつつも、雑貨のような愛らしさも兼ね備えている陶芸こまがたさんの作品。

つやのある飴色ブラウンのドットと、底部分のマットなブラウンの相性がしっくり落ち着くマグカップです。

コーヒーカップ 連ドット 陶器 mug やちむん

グレーベースのカップに落ち着いたブルー、グリーン、ブラウンの3種のドットがランダムに連なる、渋いのに愛らしくもあるmugさんのコーヒーカップです。

同デザインのティーカップタイプもあります。

コーヒーカップ 3色ドット 陶器 mug やちむん

飲み口からそれぞれの三色のしずくを落としたような、こちらもmugさんの変わり種ドット。

落ち着いた色味に、ざっくりとした大きめのしずくがポップで楽しいコーヒーカップです。

こちらも同デザインのティーカップタイプがあります。

マグカップ ドット 陶器 小澤早苗 やちむん

コロンとした丸みを帯びたフォルムがかわいい小澤早苗さんのマグカップです。

ほっこりとさせてくれる癒しのカフェのようなデザインです。

デザイン違いの「ドロップ」もあります。

おわりに

ほっと一息つくティータイム。お気に入りのマグカップに大好きな飲み物がなみなみと注がれるさまは、見ているだけで心までもが静かに満ちていくような豊かな時間です。

コーヒー、紅茶、カフェオレ、ほうじ茶ラテやチャイ……お気に入りマグカップでお気に入りのドリンクをていねいに味わう時間は、まるで甘美なギフトのようです。

ひとりでゆっくりと瞑想タイムのようなひとときもよし、気心知れた仲間と他愛ない会話を楽しむひとときもよし、大好きな人とペア使いもよし。

色とりどりのティータイムを演出するお供に、やちむんのマグカップはいかがでしょうか。南国の生命力あふれる大地や自然の恵みのエッセンスを、あなたのもとへ届けてくれるかもしれません。

もっとやちむんのうつわを見てみたいという方には、ぜひこちらもご覧になってください。

やちむん 一覧ページ

また、紹介した和食器だけでなくさまざまなうつわを販売していますので、よろしければ『おうちで楽しむ陶器市 うちる』にも足を運んでみてください。

おうちで楽しむ陶器市 うちる

お気に入りのうつわを見つけて、日常のテーブルシーンをさらに楽しめますように!

関連キーワード